行政寄りトンチンカン議員

2015.04.23 Thursday 14:16
0
    昨年、ごみ処理施設建設について5月に横須賀市相手に公害防止調停を、6月に真摯な対応をするよう議会(生活環境常任委員会)に請願をあげた。今年は陳情した。それぞれ委員会での議員の反応は、井関議員は「行政はきちんとやっている。自分は知らないからと言って調停と請願をはやり方がずるい」矢島議員は「調停、請願を同時に出すのはは矛盾している、訳わからない」大野議員「自分が出た説明会では行政はきちんと説明している。だから他の地でもきちんとやっている」など。なぜ、調停の申し立てがあったのか、なぜ延べ3000筆の署名を集めた請願、陳情があるのかを追求しない。アホ議員ども行政の説明を鵜呑みにし「やり方がずるい、矛盾している。」など本筋ではないところで屁理屈をこねている。こんな奴らばかりだから横須賀市は堕落したんだろう。

    Blogからのメールには知らん顔を決め込む議員

    2015.04.23 Thursday 01:45
    0
      長谷川昇、かやまじゅんぺい
      以下の質問をしたけど返事なし
      横須賀ごみ処理施設の新設とごみ処理計画について、平作地区は一般住民に対し、行政な 
      らびに「横須賀ごみ処理施設建設計画対策協議会」からの情報 が伝えられていないた 
      め、独自に集めた情報から以下の質問をいたします。議員の回答をお願いいたします。 
      企画調整会議の資料「廃棄物処理施設の候補地について」ではアイクル隣地が長坂よりコ 
      スト、環境、運用の各要素すべてに勝っているにもかかわらず、長坂を 選んだ根拠。
      CO2削減に逆行する、不燃ごみ扱いのプラスティック類を焼却対象に加えたことを容認す 
      る理由。
      平作のほとんどの住民が存在を知らない「横須賀ごみ処理施設建設計画対策協議会」を、 
      住民代表として行政と結ぶ協定が「有効」と認める理由。

      陳情の審議が行われた委員会の録画(2月19日 生活環境常任委員会)

      2015.04.08 Wednesday 00:16
      0
        さる2月19日に開かれた生活環境常任委員会の中継録画のリンク。(マイクロソフト インターネット・エクスプローラーで確認。FireFoxはプラグインが分からず確認が取れていない) http://www.gikaitv.net/dvl-yokosuka/2.html。議案18号として焼却場の建設の落札結果とその契約案件の可否と陳情について討議された。陳情について資源循環部長から見当はずれの「所見」の説明があった。また議員の質問に対し建設室長の回答の中で「陳情者は調停メンバー」としているが陳情者は調停メンバーではない。常任委員の議員たちは、行政は市民に十分な対応をしている、議会は適切な審議を行ってきているなど、ねぎし議員、藤野議員以外の各会派議員の人を食った意見は目に余るものがある。

        横須賀市議会って何?

        2015.04.04 Saturday 23:25
        0
          横須賀市議会って何?  300億のプロジェクト、レビューなし。市長 と行政のいうがまま。お蔭で血税を西武の不良資産処理に使われた。

          #yokosuka 新ごみ処理施設的、市議会派評価

          2015.03.28 Saturday 02:07
          0
            選挙の参考にしてください。ごみ処理施設は生活環境常任委員会の仕事です。
            生活環境常任委員会 10名(現員10名)
            • 市民生活及び市民安全に関する事項
            • 廃棄物に関する事項
            • 上下水道に関する事項
            • 消防に関する事項
            市民安全部
            市民部
            資源循環部
            上下水道局
            消防局
            そこに所属する議員の発言から評価しました。ごみ処理施設について行政は議会にきちんと説明していないということが分かったので、その分を評価に反映してあります。
            新政会=論外(生活環境常任委員会議長、西郷が居るにも関わらず興味すら持っていない)
            研政=A級戦犯(対策協議会会長の息子がいる。請願、陳情しているにもかかわらず住民が何も言わないと言っている議員がいる)
            公明党=日和見、コーモリ(国会議員と同じモード)
            自由民主党=聞く耳あり(きちんと説明すれば理解する議員がいる)
            無所属クラブ=聞く耳あり(きちんと説明すれば理解する議員がいる)
            日本共産党=会派として頼りになる
            ニューウィング=委員会に入っていない。個人的にはダメ 今の状態は「ボタンの掛け違い」つまり行政が説明しないからいけないと
            無会派=藤野議員(彼はすべての課題に全力投球)
             

            Calender
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>
            横須賀新ごみ処理施設を考える会
            資源循環部 広域処理施設建設室
            RevolverMaps
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM